寄り道したっていいじゃない

人生の寄り道って、不安だけど面白い。

どこに感動するかは人それぞれ

今朝、夢の中でヲタ恋の新刊を買ってたの。


起きてもそれが強烈に頭に残ってて(夢の中でも漫画を買ってる私……)、



「まさかこれは、神のお導きでは……!?」



と、思い、書店にレッツラゴーしたわけ。




そしたらびっくらこいた。




マジでヲタ恋の新刊が出てた(※本人は発売日知らなかった)



久々に正夢見たなーと思いながら、

レジに向かったわよね




さて今回はそのヲタ恋7巻(夢の中でもちゃんと7巻だったわ。夢の中での私の記憶力ェ………)の感想よ!✨✨✨



(ネタバレ含むから、これから読む人は注意よ♡)




表紙が樺倉先輩と花ちゃんのカップルだったので(推しカップル、かつ最推しは樺倉先輩。)、


やはり主な話は推しカップルの大事な物のお話。



百合大好きな意外と乙女な樺倉先輩と、

レイヤーでBL好きな花ちゃんはいつも張り合って喧嘩ばかり(俗に言う、ケンカップル)。



でもそんな二人はいつもペアのネックレスを着けていた。



それを花ちゃんがなくしてしまうお話。



花ちゃんはペアの物が欲しくって、

樺倉先輩に提案してたけど、

恥ずかしくて嫌だと却下される。


でも落ち込む花ちゃんを見て、

樺倉先輩がある日、


「二人の名前に"はな"がついてるから」と


お花のネックレスをペアで買ってきて渡すの。



そういう意味も込めて、渡してくれたことに感動し、素敵な思い出として頭に残っている花ちゃん。



そんなこともあり、ネックレスをなくした時は

心が乱れまくったの。



そりゃねぇ、大切な人から素敵な意味を込めてもらって、大事に毎日身につけていたものがなくなった時は、

誰もが取り乱すわよ。


必死に探すもなかなか出てこない

予想外に落ち込んでる花ちゃんを見かね、

樺倉先輩は自分のネックレスを代わりにあげたり、「代わりに新しいペアのものを買う」と励まそうとするけど、

逆効果。



樺倉先輩的には、ネックレスその物が気に入っていたのかと思っていたらしく、

花ちゃんみたいに思い入れが特にあったわけがなかったの。


それを思い知らされ、また花ちゃんは落ち込む。



樺倉先輩、あなた何年彼女と一緒にいるのよ~~~!!!

違うの、そうじゃないのよ~~~!!!



読者はみんな思ったことかと😌




ヲタ恋の主人公である成海に花ちゃんの気持ちを聞かされた樺倉先輩は、

いなくなった花ちゃんを見つけ、


プロポーズの意味を持つ、指輪をプレゼント。



ん???え、ちょ、ま、んんん?!????!!

この流れで………!!!?プロポーズ………ええええ??!!!!



突然過ぎて、動揺する読者(と成海たち)。



ケンカップルがとうとう夫婦になる、というところでコミックスは終わる……

(無事ネックレスも見つかったわよ)




不器用カップルがとうとう結ばれたわ……!!!✨✨✨



私、それだけで嬉しかったし、

何よりもお花のネックレスの意味が尊すぎて、


それを考えながらお店巡って二人分のネックレスお買い上げした樺倉先輩が愛おしすぎて更にポイントアップ♡♡♡



プレゼントや行動に意味が込められるって素敵なことよね💋✨




この漫画は、恋ももちろんだけど、

ヲタクとしてのネタも満載で面白いわよ😎

(今のヲタクたちの中で流行ってる言葉がよく出てくるので、現実にいるみたい(笑))




また、来年実写化映画が公開予定とのこと。



(私的には、実写化よりもアニメ二期を待ってるわ……!!!)




まだまだ続くヲタ恋が楽しみで仕方ない……✨✨✨



世の中の不器用カップルにも、幸あれ😉